おからこんにゃくを手に入れたい!

おからこんにゃくはまだ一般のスーパーではあまり見かけることはありません。大手スーパーやデパートでの物産展、青森県内を中心に販売されています。近くにおからこんにゃくが販売されていないこともあるでしょう。おからこんにゃくを製造販売しているメーカーやインターネット通販で手に入れることができます。

1個だけでは送料の方が高くなってしまいますから、まとめ買いや近所の人との共同購入がオススメですよ♪





注目のダイエットフード!おからこんにゃくリカロで低カロリー食生活!リカロ牛肉入りハンバー...


おからこんにゃくでロールキャベツ!簡単レシピ

【材料】
茹でてあるキャベツの葉:8枚
おからこんにゃく:1パック
タマネギ:中1/2個
にんじん:小1個
ベーコン:2枚
水溶き片栗粉:小さじ2
塩:少々

(A) ロールキャベツのたね用
卵:1個
片栗粉:大さじ1
塩:小さじ1/2
こしょう:少々
(B)スープ用
水:500cc
固形スープ:1個
塩:少々
ローリエ(あれば):1枚

【作り方】
1.タマネギをみじん切りにします。にんじんは3mm程度の厚さの輪切りかイチョウ切りにしておきます。
2.おからこんにゃくをミキサーで細かくしておきます。ミキサーがない時は包丁で細かく刻んでおきます。
3.ボウルに1.のタマネギ、2.のおからこんにゃく、(A)の材料を入れてよく混ぜ合わせて8等分します。
4.キャベツの葉に3.のタネをのせて、まいていきます。
5.鍋にロールキャベツを並べいれて、その上に1.のにんじんをのせます。(B)の材料を加えて強火で煮込みます。
6. 煮立ったらアクを取り除き落し蓋をして30〜40分程度煮込み、ロールキャベツを器に盛ります。

ひき肉の代わりにおからこんにゃくを使うことで低カロリーの洋食もつくることができます。






注目のダイエットフード!おからこんにゃくリカロで低カロリー食生活!リカロ板 - 5枚・10枚セット

おからこんにゃくで焼肉!?簡単レシピ

おからこんにゃくは調理方法によってさまざまな味を楽しむことができます。ここではダイエット中の人でもお肉を食べている気分になれる料理を紹介します。


【材料】
おからこんにゃく:1パック
片栗粉:大さじ2
サラダ油:適量
砂糖:大さじ2
しょうゆ:大さじ3
酒:大さじ1
みりん:大さじ1
ゴマ油:大さじ1
おろししょうが:大さじ1

【作り方】
1.調味料をあらかじめ混ぜ合わせておきます。
2.おからこんにゃくを厚さ3mm程度に切り、1.の調味料の中に入れ10〜15分ほど味を染み込ませます。おからこんにゃくを切るとき、少し斜めに切ると肉っぽくなります。
3.フライパンにサラダ油を適量ひき、両面を強火でこんがり焼く。

これだけで、まるで焼肉のような食感と味になります。味付けはお好みで、食べるときに焼肉用のたれをつけてもイケます。



注目のダイエットフード!おからこんにゃくリカロで低カロリー食生活!リカロ板 - 5枚・10枚セット




おからこんにゃくの食べ方

おからこんにゃくの簡単な調理法は、普通の鶏肉と同様に衣をつけてから揚げ風にして食べる、「おからこんにゃくの唐揚げ」がオススメです。言われなければおからこんにゃくと分からない鶏肉のような食感と味です。それでいて、おからこんにゃくのカロリーは鶏肉の1/15、レタスの4倍以上というダイエット中や健康に気を使う人にも嬉しいです。

おからこんにゃくはダイエット中で肉類を控えているけれど、野菜ばかりでは飽きてしまうなど、健康を気遣いながらでも、肉が食べたい人の代用食品として人気があります。



注目のダイエットフード!おからこんにゃくリカロで低カロリー食生活!リカロかぼちゃ入りコロ...


おからこんにゃくの特徴2

おからこんにゃくそのものにはあまり味がないので、調理方法によっては肉を食べているかのような味になります。そして、おからこんにゃくは、火を通すことで、食感が鶏肉に似てきます。ですから、おからこんにゃくは肉類の代用食品として、注目されているのです。

おからもこんにゃくもあまり好きでない子供たちもおからこんにゃくにすると、食べやすくなるために気づかずに食べてしまいます。おからこんにゃくがこんなにも注目をあびているのは、ヘルシーであるという理由だけではありません。もちろん、低カロリーで繊維が豊富などのおからとこんにゃくの良いところを合わせ持っていることも人気の理由の一つです。




おからこんにゃくセット【クール(冷蔵)配送】

おからこんにゃくの特徴1

おからこんにゃくは火を通すことで、まるでお肉のような食感に変わります。ダイエット中の方や最近話題のメタボリック症候群などの健康に気を配る方、食べ盛りの子供たちにも、お肉の代わりとしていろいろなお料理に使えてオススメです。

おからこんにゃくは冷凍してから解凍することで、歯ごたえが増して、さらに肉の食感に近づきます。料理をする時のコツは水分をしっかり飛ばすことです。おからこんにゃくはボリューム満点なのにヘルシーなのでお肉の代用品として色々な料理に応用できます。




注目のダイエットフード!おからこんにゃくリカロで低カロリー食生活!リカロ牛肉入りハンバー...



おからこんにゃくが生まれた理由

おからとは豆腐を作る際に出る絞りカスのようなもので、おからそのものに味はあまりなく、食感もパサパサしています。しかし、食物繊維が豊富で健康にも良いヘルシー食品で、豆腐屋さんでも安く手に入れることができます。しかし、おからは安くてヘルシーとはいっても、食べづらいことからあまり大量に食べられることはありません。現状、おからはほとんどが廃棄されているのです。

そこで、おからをもっと手軽に美味しく食べることができるように、と考え出されたのがおからこんにゃくなのです。

おからこんにゃくは、青森県の料理研究家である岡田哲子さんが生み出し、同じく青森のこんにゃく製造販売メーカーの手によって商品化されました。

おからこんにゃくでダイエット

おからこんにゃくでダイエットを成功させましょう!

ダイエットといえば肉類を控えて野菜を多く摂る、これは誰だって知っている常識的な事です。しかし、ダイエットの大敵、肉類の脂肪分が気になります。ダイエットをしているときでも、やはりガツンと肉が食べたくなります。ヘルシーな食生活に物足りなさを感じて、ときどき肉類がどうしても食べたくなるものです。

おからこんにゃくは、ダイエット中にこそ、肉の食感を感じたいというときにオススメです。おからこんにゃくを肉の代わりに食べれば、おなかは満足してダイエットも苦痛になりません。

おからこんにゃくはボリューム満点なので、お肉の代用品として色々な料理が楽しめます。



注目のダイエットフード!おからこんにゃくリカロで低カロリー食生活!リカロ板 - 5枚・10枚セット




おからこんにゃくって何?

最近よく聞くおからこんにゃくですが、一体おからこんにゃくって何?って思いますよね。

おからこんにゃくとは、少し溶かしたこんにゃくと卵などをおからに入れ、よく混ぜ合わせたものです。ですから「おからこんにゃく」は「おから」であり「こんにゃく」なのです。

おからもこんにゃくもダイエットや健康に良いヘルシー食品として知られています。その両方の良いところを組み合わせた新しい食品がおからこんにゃくなのです。

おからとこんにゃくの組み合わせで「おからこんにゃくだよ」って言わなかったらわからないくらいの不思議な食感になります。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。