グループフルーツダイエットの方法

グループフルーツダイエットの方法は、朝食代わりにグレープフルーツを1つと、コップ1杯の豆乳を飲むだけです。もの足りないようでしたら、生野菜のサラダを食べるようにしましょう。

昼食は、特に制限はありません、好きなものを好きなだけ食べても良いです。

夕食は、グレープフルーツを1つとメインディッシュである肉や魚も食べて良いです。夕食時の主食、ごはんやパンは少な目にしてください。

グループフルーツダイエットは継続することでダイエット効果が得られます。人によって期間や効果にバラツキがありますが、続けているうちに知らず知らず効果が実感できるはずです。

グループフルーツダイエットの効果

グレープフルーツの香りを食卓に置いてみてください。一度試してみて頂きたいのですが、いつもよりすぐにお腹が膨れる感覚になります。 この香り成分は、グレープフルーツ独特の苦味成分である、「ナリンギン」という成分の働きによるものです。「ナリンギン」はフラボノイドの一種で、食欲を抑え少量の食事でも満腹感を得られる働きがあります。つまり、グレープフルーツダイエットなら、食事の摂取カロリーを減らしても、空腹感に苦しむことが少ないので、ダイエットが長続きしやすいのです。

グレープフルーツに含まれるカリウムは、体にたまった老廃物、よけいな水分を外に排出します。また、グレープフルーツに含まれる食物繊維は便秘対策になります。代謝がよくなった体は、脂肪が燃えやすくなるのでダイエット効果がさらに高まります。

グレープフルーツダイエットって?

グレープフルーツダイエットについて聞いたことある方も多いと思います。しかし、グレープフルーツダイエットグレープフルーツだけを食べるダイエットと間違った認識を持っている人が多いです。今回ご紹介するグループフルーツダイエットは、3食しっかり食べることで、栄養バランスが偏ることがありません。

グループフルーツダイエットは、その含有成分により他のダイエット方法と比べて、効果がすぐに現れやすいです。早い人では1週間で2〜3kgの減量に成功しています。この速効性はダイエットへのモチベーション維持に効果があります。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。